マッチブックという口コミで話題の恋活アプリを使ってみた!

マッチブックという口コミで話題の恋活アプリを使ってみた!

マッチブックを使って運命の人と出会ってみませんか?

マッチブックにサクラはいるのか?

読了までの目安時間:約 3分

 

最近口コミなどで話題の「マッチブック」。恋愛・婚活を目的としたマッチングサイトです。
雑誌などで取り上げられる事も多いですから、名前を聞いた事がある方も多いかもしれません。

さてマッチングサイトと言えば、怖いのが「サクラ」。
マッチブックにはサクラはいるのでしょうか?

*そもそもサクラとは?
サクラとは色々なパターンがいますが、一般的にサクラと言われるのは、「仕事として登録している女の子」の事です。
つまり出会ったりデートする気は全く無く、女性登録数を増やしたり、男性をその気にさせてたくさんお金を使わせる女の子の事です。
女の子はその代わり、報酬を得たりする事もできます。

*マッチブックにサクラはいる?
それではマッチブックにサクラはいるのでしょうか?
もしかしたらわずかながら存在する可能性はありますが、ほぼいないと考えて良いと思います。
その理由は以下の通りです。

①リクルートグループが運営する大手サイトで、サクラを雇う必要が無い
後ろに大きな企業がついているため、わざわざサクラを増やしてサイトの評価を上げようとしなくても、十分運営していくことができているのではないかと考えられます。

②実際にサクラに出会ったという感想を聞いた事が無い
様々なマッチブックの口コミを見ても、「サクラに会った」という口コミは聞いた事がありません。

*サクラはいなくても、業者に注意
このようにマッチブックにはサクラはほぼいないと考えられますが、注意しなければいけないのは「業者」です。
業者はサクラと違い、サイト運営者とは関係なく活動しているため、どのようなサイトにも存在します。
業者のパターンは2つです。

①実際にデートはするものの、不動産や宝飾品など高額商品を売り付ける
いわゆるデート商法に近い形で、お金を巻き上げてそのまま消えてしまう女の子です。

②別の悪質な出会い系サイトに誘導する
「私が使っているこっちのサイトの方が使いやすいから、こっちにしようよ」などと言って、別の出会い系サイトに誘導する女の子です。
もちろんそのサイトはかなり悪質で、料金が高かったり、全く女の子と出会えなかったりするようなサイトです。

このような業者は、なるべく運営側も監視して排除するようにはしています。
しかし、どうしてもその目をすりぬけて入ってきてしまうのも事実です。
サクラはいませんが、今は業者に注意するべき時代なのです。
いきなり会いたいと言われたり、別のサイトに誘導するなど、ちょっとでも怪しいと思ったら慎重に行動するようにしましょう。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: